萬井 隆令

名前 萬井 隆令
カナ ヨロイ タカヨシ

プロフィール

龍谷大学名誉教授。 鳥取市生まれ。1965年京都大学法学部卒業。70年同大学院法学研究科博士課程単位取得退学、立命館大学産業社会学部助教授、1980年龍谷大学法学部教授、2005年同法科大学院教授、2011年退任、名誉教授。2002年「労働契約締結の法理」で龍谷大学法学博士。 《主要著書》 『労働契約締結の法理』(有斐閣、1997年)、『規制緩和と労働者・労働法制』(共著、旬報社、2001年)、『労働契約と法』(共著、旬報社、2011年)『日本の雇用が危ない 安倍政権「労働規制緩和」批判』(共著、旬報社、2014年)、『人間らしく働き生きる-労働者・労働組合の権利』(学習の友社、2014年)