子どもと登る はじめての富士山

子どもと登る はじめての富士山

山の初心者が子どもを連れて安全・確実に登るノウハウがいっぱい!夏休みの自由研究に役立つ持ち歩ける富士山フィールドノート付き!

著者 関 良一
ジャンル 単行本
■生活実用・趣味
出版年月日 2013/05/22
ISBN 9784845113187
判型・ページ数 A5・120ページ
定価 本体1,400円+税

この本に関するお問い合わせ・感想

関 良一(せきりょういち)
1957年、北海道生まれ。親子を対象とした「親子山学校」を主宰。幼児~小学校低学年を中心に、これまでのべ3000人を超える親子に山を歩く楽しさを伝えてきた。
富士山にも毎年のように出かけ、年長から小学生まで多くの子どもたちを日本一の頂きに立たせている。著書『4歳からはじめる親子トレッキング』(旬報社)
親子山学校HP http://oyakoyama.jimdo.com/

子どもに「山の絵を描いてごらん」と言うと、十中八九、富士山みたいな絵を描きます。富士山型としか呼びようのない、あのカタチ。
幼い子どもでもすぐに覚える、わかりやすいカタチ。
子どもがはじめて覚える山の〈記号〉、それが富士山です。
人生の門出に桜の花が似合うように、山といえば富士山。
そう、富士山は、日本人みんなに共通するDNAみたいな存在なのです。
「どうだ、今年の夏、家族で富士山に登らないか?」
「富士山? えっ、太郎はまだ小学校一年生よ」
「どうやら保育園児でも登れるみたいだぞ」
「ホント? 富士山って日本一高い山よ。うちは誰ひとり山登りの経験がないし。無理よ、そんなの……」
「そうかなぁ? 無理かなぁ?」
いいえ、無理なんかじゃないんです。その気になれば、山の初心者親子だって十分に登れる。それが富士山なのです。だから、�その気�をしっかり心に秘めて、このガイドブックを開いてみてください。山の経験なんてまったくない初心者親子がぜったいに登頂を成功させるためのコツをお伝えします。
私は親子を対象とした山登り学校を主宰し、これまでにのべ三○○○人以上の親子と山歩きをおこなってきました。富士山にも何度も登り、六歳の年長さんを連れて山頂に立ったこともあります。
富士山は日本一高い山。たしかに登るには覚悟が必要です。けれど、しっかりとした準備と子連れ登山のノウハウを知っておけば、初心者親子でも必ず山頂に立てる山です。日本一高い山には、日本一の感動が待っています。さあ、この夏、親子で富士登山にチャレンジしてみましょう!

1 入門編 
行くぞ!富士山  子連れでも成功するプランの立て方
富士登山の魅力ってなに? 
初心者がガイドなしでも登れるの? 
どう準備をすすめればいいですか? 
登る日程を決めよう! 
登るルートを決めよう! 
吉田ルート 初心者にも安心な道のり 
富士宮ルート 太平洋一望の絶景コース 
須走ルート 森林歩きが楽しいコース 
御殿場ルート 長大なルートは経験者向け 
計画を立てよう!1 一泊二日のプランを作る 
計画を立てよう!2 親子版コースタイムを作る 
計画を立てよう!3 ご来光はどこで見る? 
親子の山道具1 トレッキングシューズは本格的なものを 
親子の山道具2 雨具は防水透湿素材を 
親子の山道具3 子どもにはポケットの少ないタイプを 

2 準備編 
そろそろ本番! 1ヵ月前から直前までの準備と過ごし方山小屋について知っておこう!
子連れの宿泊で気をつけることは? 
どんな登山地図を買っておけばいい? 
子どもの服装はどうする? 
富士登山を成功させるヒミツの道具 
富士山装備チェックリスト 
親子の荷物の振り分けはどうする? 
足ならし登山やトレーニングは必要? 
天気予報が雨だったらどうする? 
子どもにやる気を出させるテクニック 

3 実践編
登るぞ! 富士山 確実に山頂に立ち、安全に下山するコツ登山口に到着したら、まず高所順応を!
準備体操をしてケガを予防しよう 
富士山の歩き方1 ゆっくりゆっくりカメ足で 
富士山の歩き方2 区間ごとの歩き方のコツ 
疲れないための呼吸のテクニック 
登山中、風雨が強まってきたら? 
上手な休憩のとり方 
飽きずに登るためのテクニック 
体調不良(高山病・バテる)になったら? 
剣ヶ峰とお鉢めぐりは余裕があれば 
下山のコツ1 じつは下山はかなり大変! 
下山のコツ2 ルートごとの上手な下り方 
下山のコツ3 ショートカットは厳禁! 
あとがき 
富士山 山小屋ガイド 
富士山 アクセスガイド 
特別付録
ふしぎと自然がいっぱい!富士山フィールドノート

ご注文

1,400円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2017.12.27 イベント

『地方に生きる若者たち』が「議会と自治体」2018年1月号で紹介されました。

2017.12.27 PR

『情熱は磁石だ』が週刊朝日の「注目の本棚」で紹介されました。

2017.11.14 PR

羽鳥慎一モーニングショーに、『空から宝ものが降ってきた!』の伊藤親臣さんが登場!

2017.11.07 イベント

『平常心のレッスン。』刊行記念 岡本美鈴さん講演会

2017.10.13 正誤

『ワークルール検定 初級テキスト』のお詫びと訂正

2017.08.31 正誤

『ワークルール検定 問題集2017年版』のお詫びと訂正

2017.07.24 正誤

『日本労働年鑑 第87集 2017年版』のお詫びと訂正

2017.05.30 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』が毎日新聞に紹介されました。

2017.05.24 イベント

『がんで助かる人、助からない人』著者 近藤慎太郎先生が講演会を開催します。

2017.05.01 NEWS

本社移転のお知らせ

2017.03.14 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』が讀賣新聞に紹介されました。

2017.03.14 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』著者上西充子先生のインタビュー原

2017.03.08 正誤

【正誤情報】『ニホンオオカミは消えたか?』のお詫びと訂正

2017.03.01 正誤

【正誤情報】『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』のお詫びと訂正

2017.02.17 イベント

【出版記念シンポジウム】大学生とワークルールを開催します。

2017.02.07 NEWS

労働法律旬報刊行時期の遅れについて

2017.01.30 PR

『ノーノー・ボーイ』が朝日新聞に紹介されました。

2017.01.25 NEWS

『ノーノー・ボーイ』に推薦文をいただきました。

2017.01.25 PR

『電通事件』が毎日新聞に紹介されました。

2017.01.12 正誤

【正誤情報】「ニホンオオカミは消えたか?」のお詫びと訂正

2016.12.27 PR

『ノーノー・ボーイ』が東奥日報に紹介されました。

2016.12.27 PR

『ノーノー・ボーイ』が日本経済新聞に紹介されました。

2016.12.19 PR

「地域の誇りで飯を食う!」の記事が掲載されました

2016.12.13 PR

『調査報道ジャーナリズムの挑戦』が東奥日報に紹介されました。

2016.12.08 PR

『ノーノー・ボーイ』が毎日新聞に紹介されました。

2016.12.01 PR

「冤罪弁護士」(今村核 著)がNHKで番組化されました

2016.11.19 NEWS

【お知らせ】 『珪藻美術館』は絶版となりました

2016.08.18 正誤

【正誤情報】『時間を取り戻す 長時間労働を変える人事労務管理』のお詫びと訂正

2016.05.24 NEWS

【ご注意】『築地の記憶』 が違法に電子ブック化されています

2016.05.02 PR

『時間を取り戻す』が「しんぶん赤旗」の書評欄(2016/5/1)に紹介されまし

2016.04.26 正誤

【正誤情報】『図説 労働の論点』のお詫びと訂正

2016.01.07 PR

『世界の社会福祉年鑑2015』が「月刊福祉2月号」に紹介されました。