新刊

プロテストソング

プロテストソング

今という時代に届けたい〝抵抗の歌〟 谷川俊太郎と小室等による 詩と音楽のコラボレーション

著者 谷川 俊太郎
小室 等
ジャンル 単行本
■生活実用・趣味
■ノンフィクション・文芸
■ノンフィクション・文芸 > 文芸
出版年月日 2018/03/01
ISBN 9784845115136
Cコード 0092
判型・ページ数 A4変・160ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり

この本に関するお問い合わせ・感想

今という時代に届けたい〝抵抗の歌〟

谷川俊太郎と小室等による
詩と音楽のコラボレーション
「プロテストソング」全詩楽譜集

1978年に共作アルバム「プロテストソング」をリリース。
そして約40年の歳月を経て2017年に届けられた「プロテストソング2」。
そこで歌われるすべての詩と楽譜(解説付)を収録し、
今という時代をめぐって詩人とミュージシャンが語り合う。
戦争、天皇、詩、そしてプロテストとは?


【谷川】 だからそれは…、つまり国家というものが性に合わないんですよ。
簡単に言えば、だからできるだけひとりで動きたい。
けれども国家がなければ自分は生きていけないわけだから、
税金さえ払っていればいいだろうっていうふうな意識がありますね。
【小室】 で、プラス、自分の動きの中で自分のために、世の中のためというより
は自分のために、で、ひいては世の中のためになるようなことであれば、
動けるところは動こう……。
【谷川】 そうですね。
【小室】 そういう俊太郎さんなんだけど、そうは言えども書かれた詩の中には、
読み取ろうと思えば、相当量…、自分の…、なんていうんですか、
詩的表現として第一の言いたいメッセージではないとしても、
作品そのものがそういうメッセージ性を持っているものが、
俊太郎さんのものの中にはいくつもある。
【谷川】 自分の生き方としてそうだから、つまり反社会的なんですよね、基 本が。
【小室】 はい。
【谷川】 だからそういうのが出ちゃいますよね。
【小室】 俊太郎さん、絶対に人類がいる限り戦争はなくならないと思ってますよね。
【谷川】 はい、思ってます、はい。
そこから出発しなくちゃいけないと思っているんですよね。

「対談」より抜粋
希望について私は書きしるす/詩人の死/すきになると/こどもとおとな/
その日 August6/死んだ男の残したものは/おしっこ/死んでから/殺す/
風と夢/しーん/黙って/木を植える/クリフトンN.J/
夜中に台所でぼくはきみに話しかけたかった3 小田実に/
なんにもしたくない/窓/泣けばいい/汽車と川/おまえが死んだあとで/
一匹のカニ/今/別れてもいいんだ/芝生
対談「プロテストソング」

ご注文

1,500円+税

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じジャンルの商品

おすすめ書籍

お知らせ

一覧

2018.04.24 PR

『貧困問題の新地平』がしんぶん赤旗に紹介されました。

2018.04.19 PR

雑誌「土地改良」4月号に『千年の田んぼ』著者石井里津子さんが寄稿されました。

2018.04.19 PR

『千年の田んぼ』が宇部日報に紹介されました。

2018.04.19 PR

『みんなでつくるフェノロジーカレンダー』が日本農業新聞に紹介されました。

2018.04.12 PR

『プロテストソング』が新婦人しんぶんに紹介されました。

2018.04.10 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』が朝日新聞に紹介されました。

2018.03.30 正誤

『21世紀国際社会を考える』のお詫びと訂正

2018.03.28 正誤

労働法律旬報1907号(3月下旬号)

2018.03.27 PR

『労働法実務解説10』が「しんぶん赤旗」に紹介されました。

2018.03.16 PR

『21世紀国際社会を考える』が東海大学観光学部「学部ニュース」に紹介されました。

2018.03.16 PR

『情熱は磁石だ』が毎日新聞に紹介されました。

2018.03.16 PR

『貧困問題の新地平』が福祉新聞に紹介されました。

2018.03.07 イベント

3月11日『情熱は磁石だ』の著者 荒井秀樹がNHKラジオ深夜便に登場しました。

2018.02.23 採用

営業職、編集職を募集します

2018.02.14 PR

2月14日『情熱は磁石だ』の著者 荒井秀樹がラジオに登場しました。

2018.02.07 正誤

『生き物対決スタジアム ①宿命のライバル対決』のお詫びと訂正

2018.01.31 PR

『学校が消える』がしんぶん赤旗に紹介されました。

2018.01.31 PR

『情熱は磁石だ』が北海道新聞、読売新聞で紹介されました。

2017.12.27 イベント

『地方に生きる若者たち』が「議会と自治体」2018年1月号で紹介されました。

2017.12.27 PR

『情熱は磁石だ』が週刊朝日の「注目の本棚」で紹介されました。

2017.11.14 PR

羽鳥慎一モーニングショーに、『空から宝ものが降ってきた!』の伊藤親臣さんが登場!

2017.11.07 イベント

『平常心のレッスン。』刊行記念 岡本美鈴さん講演会

2017.10.13 正誤

『ワークルール検定 初級テキスト』のお詫びと訂正

2017.08.31 正誤

『ワークルール検定 問題集2017年版』のお詫びと訂正

2017.07.24 正誤

『日本労働年鑑 第87集 2017年版』のお詫びと訂正

2017.05.30 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』が毎日新聞に紹介されました。

2017.05.24 イベント

『がんで助かる人、助からない人』著者 近藤慎太郎先生が講演会を開催します。

2017.05.01 NEWS

本社移転のお知らせ

2017.03.14 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』が讀賣新聞に紹介されました。

2017.03.14 PR

『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』著者上西充子先生のインタビュー原

2017.03.08 正誤

【正誤情報】『ニホンオオカミは消えたか?』のお詫びと訂正

2017.03.01 正誤

【正誤情報】『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』のお詫びと訂正

2017.02.17 イベント

【出版記念シンポジウム】大学生とワークルールを開催します。

2017.02.07 NEWS

労働法律旬報刊行時期の遅れについて

2017.01.30 PR

『ノーノー・ボーイ』が朝日新聞に紹介されました。

2017.01.25 NEWS

『ノーノー・ボーイ』に推薦文をいただきました。

2017.01.25 PR

『電通事件』が毎日新聞に紹介されました。

2017.01.12 正誤

【正誤情報】「ニホンオオカミは消えたか?」のお詫びと訂正

2016.12.27 PR

『ノーノー・ボーイ』が東奥日報に紹介されました。

2016.12.27 PR

『ノーノー・ボーイ』が日本経済新聞に紹介されました。

2016.12.19 PR

「地域の誇りで飯を食う!」の記事が掲載されました

2016.12.13 PR

『調査報道ジャーナリズムの挑戦』が東奥日報に紹介されました。

2016.12.08 PR

『ノーノー・ボーイ』が毎日新聞に紹介されました。

2016.12.01 PR

「冤罪弁護士」(今村核 著)がNHKで番組化されました

2016.11.19 NEWS

【お知らせ】 『珪藻美術館』は絶版となりました

2016.08.18 正誤

【正誤情報】『時間を取り戻す 長時間労働を変える人事労務管理』のお詫びと訂正

2016.05.24 NEWS

【ご注意】『築地の記憶』 が違法に電子ブック化されています

2016.05.02 PR

『時間を取り戻す』が「しんぶん赤旗」の書評欄(2016/5/1)に紹介されまし

2016.04.26 正誤

【正誤情報】『図説 労働の論点』のお詫びと訂正

2016.01.07 PR

『世界の社会福祉年鑑2015』が「月刊福祉2月号」に紹介されました。