一橋大学大学院社会学研究科先端課題研究叢書



平和と和解

A5判上製/420頁
発行日 2015年3月27日
ISBN 9784845114054 C3036

「平和と和解」がなぜかくも困難なのか—。冷戦終焉後の国際社会で国際公共政策上の重要課題として位置づけられてきた平和構築や「移行期の正義」論などとの対話と協働を意識しつつ、「平和と和解」が政策課題となったとたんに抜け落ちてしまうような思想・経験・方法といった領域の諸問題について検討する。

ジェンダーと社会

A5判上製/400頁
発行日 2010年6月21日
ISBN 9784845111756 C3036

女性学や男性学、ジェンダー研究のテリトリーに閉じるのではなく、社会科学のなかにジェンダー視点を導入し、定着させ、その融合的な研究視座から、日常空間で作動するジェンダーに関わる諸問題(労働、家族、身体/生命、アイデンティティ、権力、政治秩序、市民社会、公共性、国際関係など)を可視化し、いかに対象化し研究として立ち上げることができるのか、それを徹底して追究する。

地球環境の未来を創造する

A5判上製/368頁
発行日 2010年3月31日
ISBN 9784845111640 C3036

ワールドウォッチ研究所を設立し、現在、アースポリシー研究所長を務める著名な環境運動家レスター・ブラウン氏が行なった一橋大学での講演をもとに、世界レベルで環境問題の総体をいかに把握し、それに対応すべきかの方向性を明らかにする。

戦争と民衆

A5判上製/328頁/
発行日 2008年4月10日
ISBN 9784845110681 C3036

戦争に巻き込まれたさまざまな立場にいる人々の視点から、戦争によってもたらされた生活の被害、戦時下の諸問題を多角的に検討する。

視覚表象と集合的記憶

A5判上製/352頁/
発行日 2006年11月15日
ISBN 9784845109975 C3036

社会学、心理学、歴史学など複数の研究領域で重要なテーマとして認識されている「視覚表象」と「集合的記憶」概念の共同研究の成果。

変貌する〈企業社会〉日本

A5判上製/448頁/
発行日 2004年7月30日
ISBN 9784845108978 C3036

90年代以降、大規模な再編にさらされ変貌しつつある日本社会と政治の様相を、高度成長期の構造との歴史的・国際的比較で明らかにする。

6冊中 1 - 6 番目を表示

  • ページ:
  • 1