劣化する雇用 (ビジネス化する労働市場政策)

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

伍賀一道・脇田 滋・森﨑 巌 編著

四六判並製/254頁
定価 本体1,600円+税
発行日 2016年7月11日
ISBN 9784845114696 C0036

拡大する人材ビジネス、商品化する労働者
「失業なき労働移動」を謳う労働市場の変容と実態をとらえ、
労働市場政策のあるべき方向性を提言する

著者紹介

編著者
伍賀一道(ごか かずみち)
金沢大学名誉教授。1947年生まれ。専門は社会政策論。
主な著書・編著に『「非正規大国」日本の雇用と労働』(新日本出版社、2014年)、『ディーセント・ワークと新福祉国家構想』(旬報社、2011年、共著)ほか。

脇田 滋(わきた しげる)
龍谷大学法学部教授。1948年生まれ。専門は労働法。
主な著書・編著に、『常態化する失業と労働・社会保障 危機下における法規制の課題』(日本評論社、2014年、共著)、『ワークルール・エグゼンプション―守られない働き方』(学習の友社、2011年)ほか。

森﨑 巌(もりさき いわお)
全労働省労働組合中央執行委員長。1959年生まれ。1982年労働基準監督官任官。
主な著書・論文に、『行政不服審査制度の改革』(日本評論社、2008年、共著)、「震災後の雇用・労働施策の概要と課題 」季刊労働法235号(2011年)ほか。

執筆者(執筆順)
後藤道夫(ごとう みちお)    都留文科大学名誉教授
河村直樹(かわむら なおき)  全労働省労働組合中央副執行委員長
秋山正臣(あきやま まさおみ)  全労働省労働組合中央副執行委員長
藤田和恵(ふじた かずえ)   フリージャーナリスト
津川 剛(つがわ つよし)   全労働省労働組合書記長
中村和雄(なかむら かずお)  弁護士

主な目次

はじめに
Ⅰ章 変貌する労働市場
 1 日本の労働規制は「岩盤」か?
 2 「正社員」は安泰か
 3 雇用と働き方はなぜ変わったのか
 4 新自由主義的労働政策の変遷と人材ビジネス
 5 岐路に立つ労働市場政策――安倍「労働改革」と人材ビジネス
 6 アベノミクスで雇用と働き方は改善したか
Ⅱ章 労働市場に拡がる人材ビジネス
 1 雇用の多様化と「半失業」の拡大
 2 人材ビジネスの「活用」政策の拡がり
 3 拡大する人材ビジネス業界
 コラム 「誤解」されている派遣という働き方
Ⅲ章 「失業なき労働移動」の実像
 1 雇用維持型から労働移動型へ
 2 派遣法改正で固定化する派遣労働者
 3 職業能力の「見える化」に潜む危険
 コラム 「正規、非正規」「公務、民間」を超えた連帯
Ⅳ章 良質な雇用を創出するために
 1 いま労働市場政策に何が求められているか
 2 働く権利を守る雇用法制を
 3 人材ビジネスの規制のあり方
 4 労働者の職業能力開発
 5 雇用形態による格差をなくす――同一価値労働同一賃金原則の確立
おわりに

連想検索によるこの本に関連する書籍

ディーセント・ワークと新福祉国家構想

ディーセント・ワークと新福祉国家構想

伍賀一道+西谷 敏+鷲見賢一郎+後藤道夫+雇用のあり方研究会 編

人権としてのディーセント・ワーク

人権としてのディーセント・ワーク

西谷 敏

企業の枠を超えた賃金交渉

企業の枠を超えた賃金交渉

松村文人 編著

<!--こ-->企業組織再編と労働契約 

企業組織再編と労働契約 

徳住堅治