労働法律旬報No.1885 4月上旬号

書籍のご注文について

本体2,000円+税
発行日 2017年4月10日

[特集]実効的な職業がん対策を求めて
    =池田直樹/堀谷昌彦

主な目次

[巻頭]労働法学と世代論そして方法論=石井保雄・・・04
[特集]実効的な職業がん対策を求めて
有害化学物質による職業がんの労災認定の課題と展望―石橋労災闘争の教訓=池田直樹・・・06
職業がんに対する労働組合の取組み=堀谷昌彦・・・13
[労働判例]
国・北大阪労基署長事件・大阪高裁判決(平26.11.14)・・・55
国・北大阪労基署長事件・大阪地裁判決(平24.12.19抄)・・・72
[連載]『労旬』を読む⑥総評の労働法規改悪反対闘争(上)=篠田 徹・・・18
[連載]弁護士が読む西谷敏『労働法の基礎構造』第6回
労働者の真の自己決定をいかに保障するか―「第6章 労働契約と労働者意思」を読む=鎌田幸夫・・・20
[連載]非正規問題の真相―派遣の「正体」に迫る⑥「非正規問題」の真因=渋谷龍一・・・30
[解説]安倍労働規制改革―政策決定過程の記録⑲2016年11月~12月②(編集部)・・・35
資料/安倍政権規制改革資料一覧(11月~12月)②・・・52