ワークルールの基礎 (しっかりわかる労働法)

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

道幸哲也

A5判並製/224頁/
定価 本体2,000円+税
発行日 2009年10月 6日
ISBN 9784845111404 C3032

いまこそ労働法を学ぼう!
「労働力」ではなく生身の人間として働き続けるために必要な法的知識を身につける.

著者紹介

道幸哲也(どうこう・てつなり)
北海道大学教授。北海道労働委員会会長、北海道地方最低賃金審議会会長、日本労働法学会元代表理事。1947年北海道生まれ。70年北海道大学法学部卒業。小樽商科大学助教授を経て、1985年から現職。不当労働行為制度・法理を中心に研究。主な著作に、『労使関係法における誠実と公正』、『労使関係のルール―不当労働行為と労働委員会』、『成果主義時代のワークルール』、『労働組合活用のルール』、『15歳のワークルール』(旬報社)、『不当労働行為救済の法理論』(有斐閣)、『不当労働行為の行政救済法理』(信山社)、『不当労働行為法理の基本構造』(北海道大学図書刊行会)、『職場における自立とプライヴァシー』(日本評論社)など多数。

主な目次

パート1 法的な世界・考え方
 1章 なぜ法律は身近なものにならないのか
    −労働法が前提としている人間像・社会像を知る
 2章 労働法の研究の仕方
    −判例研究のコツを知る
 3章 この気持ち分かって欲しい
    −労働相談の仕方を知る
パ−ト2 働き始める
 4章 労働条件はどのように決まっているか
    −賃金観や解雇についてのトラブルの解決基準を知る
 5章 労働者でなければ私はなに
    −労働契約上の労働者概念を知る
 6章 だれが使用者か
    −企業組織再編と労働者派遣を知る
 7章 採用内定を出したのがマズイと思ったら
    −採用内定、試験の法律問題を知る
パ−ト3 働き方
 8章 イヤな配転命令を拒否できるか
    −業務命令権の根拠と制約法理を知る
 9章 私用メ−ルを見るなんて
    −職場におけるプライヴァシー権を知る
10章 二次会のトラブルまで会社の責任か
    −職場におけるいじめ、セクハラの法理を知る
11章 弁償しろなんてひどい
    −使用者からの損害賠償を制約する法理を知る
12章 過労死は絶対イヤだ
    −労働災害、安全配慮義務の法理を知る
パ−ト4 労働条件の確保
13章 賃金は仕事のどの部分に対し支払われているか
    −労務提供と賃金に関する法理を知る
14章 自分のことを知って欲しい
    −人事考課の法理を知る
15章 退職金を支払わないことはできるか 
    −賃金、退職金の法理を知る
16章 いつからいつまでが労働時間か
    −労働時間の法理を知る
17章 突然の残業でドライブにいけないなんて
    −時間外労働義務の法理を知る
18章 研修中は年休をとれないの    
    −年次有給休暇の法理を知る
パ−ト5 労働条件の変更
19章 労働条件の一方的不利益変更は許されるか
    −就業規則の法理を知る
20章 組合を信頼したのに
    −公正代表義務の法理を考える
パ−ト6 雇用の終了
21章 「やめます」「やめてやる」「やめさせてください」の違いは
    −退職をめぐる法理を知る
22章 こうなったら転職だ
    −就業避止義務の法理を知る
23章 突然の解雇とは理不尽だ
    −解雇過程をめぐる法理を知る
24章 病気で退職させるなんて
    −私傷病を理由とする解雇、休職の法理を知る
25章 余剰人員とはあんまりだ
    −整理解雇の法理を知る
26章 雇用期間に意味があるの
    −短期契約更新拒否の法理を知る
パ−ト7 労働組合の役割
27章 組合員であることを保障する
    −不利益取扱い禁止の法理を知る
28章 組合を通じて労働条件を決める
    −団交・労働協約の法理を知る
29章 労働委員会はどんなところ
    −不当労働行為の調査・審問手続を知る
30章 労働組合に未来があるのか
    −労働組合法の今後を考える

連想検索によるこの本に関連する書籍

教室で学ぶワークルール

教室で学ぶワークルール

道幸哲也

15歳のワークルール

15歳のワークルール

道幸哲也

パワハラにならない叱り方

パワハラにならない叱り方

道幸哲也

DVD版 15歳のワークルール

DVD版 15歳のワークルール

道幸哲也(北海道大学教授・NPO職場の権利ネットワーク代表理事)