小さな会社だからこそできる (中小企業の魅力と可能性)

立ち読み

立ち読み機能について

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

奥長弘三

四六判並製/224頁/
定価 本体1,500円+税
発行日 2010年7月12日
ISBN 9784845111831 C0034

日本経済再生の「鍵」は中小企業だ! 
経営者と社員との信頼関係が「良い仕事」を生み、会社を活性化させる! 
経営理念づくり、挑戦する経営戦略、地域との関わり方など豊富な事例でアドバイス 

著者紹介

(有)コンサルタント朋友・代表取締役。中小企業診断士、日本経営診断学会会員、東京中小企業家同友会会員。1959年東京工業大学化学課程卒業、同年三菱化成入社、89年同社退社。経営指針づくり、目標管理、問題解決を中心に中小企業の経営指導に活躍中。
主な共著書に、『わが社改造91枚の実例シート』(中経出版、1995年)、『「リストラ」を正しく実行する手順と考え方』(中経出版、2000年)、『経済価値を超えて―健全な経営行動の提案』(同友館、2001年)、中同協編『経営指針作成の手引き』(2002年)、『魅力ある経営― パラドックスの効用』(学文社、2007年)など。

主な目次

第1章 どのような会社をめざすのか
 第1節 なぜ経営指針・経営理念が必要なのか
 第2節 人間らしく働く
 第3節 持続可能性をめざす
第2章 社員とどう関わるか
 第1節 全員参加型経営
 第2節 社員との信頼関係
 第3節 社員との対話
第3章 新しいことへの挑戦
 第1節 経営戦略
 第2節 新しい価値観の追求
第4章 地域と関わる
 第1節 地域とは
 第2節 地域で暮らす、働く
第5章 中小企業への期待
 第1節 グローバル化のなかの日本経済と中小企業
 第2節 中小企業の魅力と可能性

連想検索によるこの本に関連する書籍

介護クライシス

介護クライシス

西久保浩二

中小企業の経営実務ハンドブック

中小企業の経営実務ハンドブック

第一経理グループ+城北法律事務所 編

これからの賃金

これからの賃金

遠藤公嗣

企業の枠を超えた賃金交渉

企業の枠を超えた賃金交渉

松村文人 編著