見えない恐怖 (放射線内部被曝)

立ち読み

立ち読み機能について

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

松井英介

四六判並製/176頁
定価 本体1,400円+税
発行日 2011年6月27日
ISBN 9784845112180 C0036

「放射能、本当に大丈夫?」
身体の中にはいりこんだ放射性物質による内部被曝。
そのしくみや、健康被害を正しく理解するため、
内部被曝問題に取り組む医師による必読の一冊!

著者紹介

著者:松井英介(まついえいすけ)
岐阜環境医学研究所所長。放射線科医師、日本呼吸器学会専門医、日本肺癌学会および日本呼吸器内視鏡学会特別会員。内部被曝問題に取り組む数少ない専門家の一人。
1997年から保健会館クリニックの呼吸器外来と「東京から肺がんをなくす会」の画像診断を担当している。
ネット動画放送「マル激トーク・オン・ディマンド」、「FM797京都三条ラジオ」などに出演。

主な目次

第1章 福島原発事故による健康障害
第2章 内部被曝とはどのようなものか
第3章 原子力発電と内部被曝
第4章 広島・長崎原爆被爆者の内部被曝
第5章 ビキニ水爆実験による内部被曝
第6章 「劣化」ウランと内部被曝
第7章 トロトラストによる内部被曝
第8章 放射性物質を掘り出すことの意味

◆7月4日朝日新聞名古屋本社版夕刊で紹介されました。
 朝日新聞(PDF:995KB)
◆7月14日岐阜新聞で紹介されました。
 岐阜新聞(PDF:116KB)

連想検索によるこの本に関連する書籍

放射線被ばくから子どもたちを守る

放射線被ばくから子どもたちを守る

NPO法人セイピースプロジェクト 編
松井英介+崎山比早子 監

内部被曝からいのちを守る

内部被曝からいのちを守る

市民と科学者の内部被曝問題研究会

日本が“核のゴミ捨て場”になる日

日本が“核のゴミ捨て場”になる日

沢田 嵐

原発・放射能キーワード事典

原発・放射能キーワード事典

野口邦和