自分をつくるテツガク

立ち読み

立ち読み機能について

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

八塚憲郎+萩倉良 編著

四六判上製/196頁
定価 本体1,500円+税
発行日 2014年1月25日
ISBN 9784845113446 C0010

世界の多くの国々で中学生・高校生が学んでいる代表的な哲学者の考え方の基本を、執筆者たちが、教員として実際に行い生徒たちの評判がよかった授業の経験を生かして執筆。一般的な紹介にとどまらず、「個性」「自分さがし」「いじめ」「卒業」など若い世代の関心によりそったかたちで「テツガク」がわかる。

著者紹介

八塚憲郎(やつづか・けんろう)
1959年東京都生まれ。現在、東京都新宿区にある6年制一貫校である海城中学・高等学校教諭。毎年、公民、倫理、政治経済、総合科目を中心に授業を担当しているが、中学生と高校生の両方を担当することが多い。

萩倉 良(はぎくら・りょう)
1958年静岡県生まれ。現在、千葉県立国分高等学校教諭。倫理、政治経済、現代社会を担当。

【執筆担当者】
岡部睦史  海城中学・高等学校教諭
鈴木浩充  淑徳中学・高等学校講師
星野景一  千葉県立市川昴高等学校教諭
三澤信吾  千葉県商工労働部副主幹、元千葉県立白井高等学校教諭

「はじめに」より

 「テツガク」なんていうと、むずかしい言葉ばかりだし、自分の住むいまの世界とはまったく違う話だと感じたことはありませんか。
 たしかに私たち現場の教員も「倫理」や「現代社会」の思想分野の授業は、生徒たちの顔を輝かせるような面白い内容を展開できずに、苦戦していることが多いのです。
でも考えてみると、現在まで生き残っているさまざまな思想は、その時代を呼吸していた「テツガク者」にとっての最先端のテーマを、自分の存在をかけて考え続けた格闘の跡であることは間違いありません。しかも多くの批判にさらされ、ためされながらも、とりあえず生き残ってきた思想です。だからこそ、これまでの貴重な財産だといえるのではないでしょうか。
 いま、グローバル時代の教育がさけばれ、中学や高校でもその方向性が議論されています。もちろん高校や大学時代に日本をとび出して、思いきって海外での生活をおくってみる経験は、大切だと思います。それは改めて日本の良さと課題を実感させてくれるキッカケの一つになると思うからです。そのためのより実践的な語学教育への改革も、必要かもしれません。
 しかし、語学はたんなるツールであり、ネイティブではない多くの人にとって、流暢な発音で英語がしゃべれることだけに価値があるとは思えません。むしろ、世界のさまざまな人びとと、これからの世界と自分との関係を考え、平和、貧困格差、環境、資源などのテーマにたいする自分の考え方を、トツトツとした言い方であっても、議論をしていくことにこそグローバル時代の教育の意味があるのではないでしょうか。そして、大切なことは、生まれた環境も文化も立場も異なるさまざまな国の人びとと実りある議論をするために、そこで展開される議論の背景にある考え方を、まずは理解しようとする眼が必要になるのではないでしょうか。
 本書はそうした点も意識しながら、とくに世界の多くの国ぐにの中・高校生が学んでいる代表的なテツガク者の考え方の基礎を、紹介していくことを目的にしています。これらの思想は、日本の高校の倫理の授業でも当然扱っている分野なのですが、最初に述べたように、学校の授業ではなかなか伝わりにくいのが現状です。
 近年、「テツガク」をわかりやすく紹介する本が数多く出版されていますが、本書はできればその思想の入口部分だけでなく、少しだけ突っ込んで紹介できればという思いを込めています。と同時に、高校生にも中学生にも、この本を手にとってほしいという願いから、いまの時代を生きる彼らの問題意識に少しでも寄り添って紹介したいと考えました。そのために私たちが実際にこれまでおこなってきた授業のなかで、生徒たちが興味深く受けとめてくれたと思える内容にもこだわって、編集しています。 
                         (略)
 自分から遠く離れたむずかしい思想も、身近な問題とつながった内容に編み直されたとき、人によってはその色合いを変えることがあるのではないでしょうか。
 本書を手に取った多くの方がたが、自分の生き方を考える一つの材料として、テツガクに触れるささやかな機会になれば、こんなにうれしいことはありません。

主な目次

【弱 さ・Disadvantage】
イエス……やさしさと反逆
マルクス……すべてを疑え!
【個 性・Individuality】
デカルト……「みんな」の正体
ニーチェ……ニヒルな気持ち
フロイト……無意識の謎
【知 る・Intellect】
ソクラテス……頭がいいってどういうこと
ブッダ……欲望をコントロールできるか
カント……自分の頭で考えろ!
【つながる・Solidarity】
サルトル……あなたにできることはなに?
デューイ……自分の思い込みから離れるには
アーレント……平凡な巨悪
【権 力・Power】
ホッブズ……権力を見つめること
フーコー……「卒業」したらどうなった!?
ベンタム……社会の幸せをどう計るのか

連想検索によるこの本に関連する書籍

私立中学・高校 生活指導の法律相談

私立中学・高校 生活指導の法律相談

八塚憲郎・山崎哲央・横松昌典 編著

授業力

授業力

今泉博+佐藤隆+山?隆夫+渡辺克哉

原発を授業する

原発を授業する

子安 潤+塩崎義明 編著

教育プレゼンテーション

教育プレゼンテーション

渡部 淳+獲得型教育研究会 編