秘密保護法から「戦争する国」へ (秘密保護法を廃止し、集団的自衛権行使を認めない闘いを)

立ち読み

立ち読み機能について

amazon.co.jpで購入する

書籍のご注文について

右崎正博・清水雅彦・豊崎七絵・村井敏邦・渡辺治 編

A5判並製/156頁
定価 本体1,300円+税
発行日 2014年10月27日
ISBN 9784845113842 C0036

徹底した議論もなく、異例のスピードで強引に成立した「秘密保護法」。なぜ、この法律が必要なのか。16名の専門家による徹底検証!

著者紹介

執筆者(掲載順)
豊崎七絵(とよさき・ななえ) 九州大学准教授
清水雅彦(しみず・まさひこ) 日本体育大学教授
渡辺 治(わたなべ・おさむ) 一橋大学名誉教授
永山茂樹(ながやま・しげき) 東海大学教授
右崎正博(うさき・まさひろ) 独協大学教授
建石真公子(たていし・ひろこ) 法政大学教授
村井敏邦(むらい・としくに) 大阪学院大学教授
葛野尋之(くずの・ひろゆき) 一橋大学教授
新屋達之(しんや・たつゆき) 大宮法科大学院大学教授
岩崎貞明(いわさき・さだあき) 日本マスコミ文化情報労組会議事務局次長
角田富夫(つのだ・とみお) 「秘密保護法」廃止へ! 実行委員会
大江京子(おおえ・きょうこ) 日本民主法律家協会・弁護士
吉田哲也(よしだ・てつや) 12.6秘密法国会傍聴者弾圧救援会弁護団・弁護士
海渡双葉(かいど・ふたば) 秘密保護法対策弁護団・弁護士
黒澤いつき(くろさわ・いつき) 明日の自由を守る若手弁護士の会・元弁護士
金澤真理(かなざわ・まり) 大阪市立大学教授

主な目次

はじめに………豊崎七絵
序 秘密保護法とは………清水雅彦
第1章 秘密保護法制の歴史的展開と現代の秘密保護法………渡辺 治
◆「戦争をできない国」づくりとしての反・秘密保護法運動………永山茂樹
第2章 特定秘密保護法と憲法原理―比較法的視点をふまえて………右崎正博
◆「情報へのアクセス権」と「国の安全」に関するヨーロッパ基準とツワネ原則………建石真公子
第3章 国家秘密の独占と国民の秘密の管理体制の整備・強化による治安国家から軍事国家へ
………村井敏邦
◆特定秘密の証明と憲法―適正手続・弁護権と公開原則との狭間で………葛野尋之
第4章 二一世紀刑事法再編と特定秘密保護法………新屋達之
第5章 市民・法律家による運動の展開………岩崎貞明+角田富夫+大江京子+吉田哲也+
海渡双葉+黒澤いつき
資料① 秘密保護法の制定に反対する憲法・メディア法研究者の声明
資料② 特定秘密保護法の制定に反対する刑事法研究者の声明
資料③ 特定秘密保護法案の廃案を求める声明(民主主義科学者協会法律部会理事会)
資料④ 特定秘密の保護に関する法律
あとがき………金澤真理

連想検索によるこの本に関連する書籍

砂川判決と戦争法案

砂川判決と戦争法案

砂川判決の悪用を許さない会 編

韓国軍と集団的自衛権

韓国軍と集団的自衛権

裵 淵弘

Q&Aまるわかり集団的自衛権

Q&Aまるわかり集団的自衛権

半田 滋

格差社会における家族の生活・子育て・教育と新たな困難

格差社会における家族の生活・子育て・教育と新たな困難

長谷川 裕 編著